チェコの藍染め がま口ポーチ

12/3/2015

こんにちは、ヴィオルカです。

 

銀座松屋の催事がはじまって、一週間がたちました。初日や週末には、おいでくださった方々といろいろなお話ができました。普段はなかなかお顔を拝見しながらお話しできないので、本当に楽しかったです。ありがとうございました。

 

ディスプレイはこんな風です。

 

ご覧いただいて分かる通り、チェコの藍染めの最大の特徴は、清潔感あふれ、親しみのわく、かわいらしいパターンの豊富さだと思います。

 

パターンには、それぞれ名前があります。身近な自然をモティーフとして図案化したものや、20世紀半ば以降は、テキスタイル・デザイナーによって、古い刺繍のパターンなどが図案化されたり、当時のモードを意識した洗練されたプリントパターンが次々に創り出されました。

 

そうしたプリントパターンの楽しさを身近に楽しんでいただくため、ヴィオルカがお勧めしたいのものは、「がま口ポーチ」です!

 

パターンは、右上から下に

 

「おおきな水滴」

 

「ちいさなお庭」

 

「チューリップ」

 

 

このほかに「野花」プリントのものもあります。

 

どのパターンもおもにクッションカバーやワンピースドレスなどの大きな面で使っているパターンですが、小さな面に区切って使ってみても、そのユニークさが際立ちました。

 

特に、チューリップのパターンは、動きの少ない静的なパターンですが、あえてその静かなモティーフを断ち切ったことで、おもしろい効果が出たと思います。

 

パターンの持つ性格とデザインがうまく融合した時は、それぞれのパターンの主張していることを汲み取ることができたと感じられ、本当に幸せな気分になります。

 

深い藍色と美しいコントラストを見せるチェコの藍染めのユニークなパターンを、実際に手に取ってご覧になりませんか?

 

 

チェコの藍染めヴィオルカ出店のご案内

 

期間:2015年11月25日(水)~12月25日(金)

 

場所:松屋銀座7階寝具売場特設スペース

 

営業時間:午前10時~午後20:00時 ただし、12/12~24の13日間は午後20:30閉店

 

ご注意:製品によって、それぞれパターンの出方に違いがありますことをご了承くださいませ。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Twitter Icon

© Violka ヴィオルカ All Rights Reserved.

当サイト内の内容、テキスト、画像等の転載を禁止します。使用ご希望の場合、お問合せよりご連絡をお願いします。