ヴィオルカ 三省堂神保町本店でお待ちしています!

5/21/2017

こんにちは、チェコの藍染めヴィオルカです。

 

5月23日から29日まで三省堂神保町本店1階でヴィオルカのチェコの藍染めを展示即売します。

 

三省堂書店神保町本店 1F  5月23-29日

三省堂での催事も今年で3回目になりました。

ドレス、紳士シャツなどの洋品、バッグ、ブックカバー、ヘアターバン、パラソルなどの身の回り小物、

クロス類やクッションカバー、エプロンなどのインテリア小物を揃えます。

 

開催店舗: 神保町いちのいち神保町店 (三省堂書店 神保町本店 1階フロア内)

開催期間:2017年5月23日(火)-5月29日(月)
営業時間:10:00-20:00

 

今年もドレスや紳士シャツなどぜひ手に取って試していただきたいものがたくさんあります!

 

めずらしいものも持ってゆきます。

 

数年前に手に入れた古いポストカードです。数年前にプラハに2か月くらい滞在した時に、ふらっとちいさなアンティーク・ショップに入っていろいろなものを見て回っていると、お店の奥から出てきた人が飾ってある素敵な静物の写真を差しながら、自分は写真家で、アンティーク・ショップは娘さんがはじめたものと言って、家族の話や私のプラハ滞在中の理由などひとしきりおしゃべりに花が咲きました。最後にプレゼントと言って、娘さんが子供のころの写真をポストカードにしたものをくださいました。

 

その後、今度はその写真家の娘さんと親しくお話をする機会があり、娘さんが持っていたお父様の古いポストカードを譲り受けました。そして!つい最近、偶然、写真家アハスヴェール氏のインタヴューを読み、素敵な写真の制作の裏側について知ったのでした!三省堂にいらっしゃる方は、そんな古い写真にも興味を持ってもらえるかなと思い、ヴィオルカのお店の片隅に飾ってみます。販売もします。どうぞ手に取ってみてくださいね。

 

 

ドレスは、軽くて、涼しくて、おしゃれしたお出かけにもピッタリで、おまけに体形もカバーしてくれるエレガントなシルエットと昨年とても好評でした。今年は今までと違う変わり染の生地を使ったものも作りました!

 

 

紳士シャツは、パターンがどれも洒落ていて、藍染めでも、都会的な垢抜けた雰囲気のものになっています。藍色は日本人の肌の色を最も美しく見せると言われますから、ぜひお顔に当てて、色合いを確かめてみてください。

 

アハスヴェールさんと娘さんの記事がありました。 

https://www.novinky.cz/bydleni/jak-bydli-vip/428272-jak-bydli-slavny-fotograf-pavel-hudec-ahasver-v-prazskem-legendarnim-dome.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Dcera Dita si má s tatínkem vždy co říci.

FOTO: Milan Malíček, Právo

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Twitter Icon

© Violka ヴィオルカ All Rights Reserved.

当サイト内の内容、テキスト、画像等の転載を禁止します。使用ご希望の場合、お問合せよりご連絡をお願いします。