ヴィオルカ クリスマスマーケットに参加しました

12/11/2016

 

こんにちは、チェコの藍染め ヴィオルカです。

チェコ・センターの高嶺所長にお誘いいただき、12月9日にセルバンテス文化センターで行われたEUNIC Japan (European Union National Institutes for Culture)主催で行われたアート・オブ・クリスマス・キャロルのマーケットに参加してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

針葉樹の枝と松ぼっくりやくるみ、麦わら細工で飾ったクリスマスアレンジをしました。針葉樹の深いグリーンと赤色は藍染めのマスコットとよく合います。グリーンは永遠の命をそして赤色は生命や幸運を示します。

 

 メインは、ツクロビーとヴァーノチュカというクリスマスに焼くクッキーと甘いパン、そしてホットワイン(スバジャーク)でした。チェコ大使館のシェフのお手製。チェコ料理は家庭の味が基本です。ホームメイドのお菓子やケーキもとてもおいしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご一緒したのは、吉祥寺にあるボヘミア吉祥寺と秋葉原にできたばかりのチェプロさん。それぞれガラスボタン、文房具とオーガニック石鹸を扱っていらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 新しく作ったヴィオルカのネーム入り、藍染めコースターも好評でした。

二枚の藍染め生地をパイピングしたもので、サイズもちょうどよく(直径9cm)かわいらしいテーブルのアクセントになってくれます。来年3月に発売します。少しお待ちくださいませ。

 

もうすぐクリスマスです。プレゼントの準備はお済みですか?ヴィオルカのオンラインショップもぜひのぞいてみてくださいね。ギフトラッピング無料です!

https://violka.handcrafted.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Pinterest Icon
  • Grey Twitter Icon

© Violka ヴィオルカ All Rights Reserved.

当サイト内の内容、テキスト、画像等の転載を禁止します。使用ご希望の場合、お問合せよりご連絡をお願いします。